北海道サラダパプリカ

求人募集

~求人募集のお知らせ~

冷涼な釧路の地の最先端の植物工場で働く仲間を募集しています。

 

【現在募集している職種】

『栽培担当者』(正社員)

農学部卒でなくても心配はいりません。理系・文系を問いませんが、高校基礎レベルの生物・科学を理解している方を特に歓迎致します。未来の栽培責任者候補も歓迎致します。もちろん女性の方でもOKです。

 募集人数:1名 / 学歴:高卒以上 / 月給:20万円以上 ※経験・能力を考慮 / 賞与年2回(業績による)

 

『栽培・収穫・選果・箱詰・出荷準備スタッフ』 (フルタイムパート)

現在、主婦の方も活躍しています。土曜日・祝日勤務できる方を特に歓迎致します。

将来的に正社員を目指すやる気のある方も歓迎致します。

募集人数:2~3名 / 時給:950円

【共通勤務条件】

勤務時間: 8:30~18:00(休憩90分)実働8h

通勤手当有り/社会保険完備/退職金制度有り/試用期間有り/年間休日123日

※週休二日制ですが、日曜日以外はシフト制でお休みを決定させていただきます

 

【全職種共通の注意事項】

たばこの葉からパプリカに細菌が感染する恐れがある為、喫煙者のご応募はお受けできませんのでご了承ください。

禁煙後1年を経過されている方はご相談ください。

【北海道サラダパプリカの仕事について】

◎どんな仕事ですか?

私たちの植物工場は最先端テクノロジーを使っていますが、植物は生き物です。パプリカの生育状況、太陽の光、外気温、作業の進捗、販売状況を総合的に判断し、作業の優先順位、栽培方法を日々決めていく仕事です。

植物は鳴くことも動くこともできない生物なので、刻々と栽培をコントロールしてあげることが必要です。

 

◎難しそうな仕事ですが、どうやって覚えるのでしょうか?

まずは全ての作業を経験して覚えていただきます。その中で様々な設備の仕組みや制御の仕方を学びます。

日々、植物を観ることによって、病気や害虫の早期発見もできるようになり、対処方法も学べるように指導致します。

地道にコツコツと進める方が向いています。

※20年以上パプリカ栽培を研究した第一人者が常駐しており、丁寧に指導致します。

 

◎農業と言うと「ブラック」なイメージがありますが。

当社は販売・管理・生産で担当が分かれています。一連の業務を知っていることは重要ですが、全て一人で行うということはありません。また、夜遅くまで残業が続くということもありません。チームワークが重要な仕事なので、問題はみんなで解決していきます。

釧路の冬は極寒ですが、基本的には設備(ハウス)の中での作業ですので、冬でも20℃程度の環境が保たれています。

パプリカのたった1㎜程の種が数カ月で3m以上に成長し、何十キロもの収穫ができることは驚きでもあり、他の仕事では得られない感動があります。

 

【求人に関するお問い合わせ先】

株式会社北海道サラダパプリカ : 0154-65-5781

2018年10月12日更新